初音アキラのわがままでBLACKなBLOG★

日常の話とか旅行の話とか。過去に出した同人誌の内容の一部とかw気まぐれに更新中。拍手、コメント大募集中wwこのブログ内のイラストと文章の無断転載は禁止です。


なめたけ(飯をとめないで より)

飯をとめないで WEB


今なら、なめたけがえのきだけから作られている事くらいはわかる。
…というか、なめたけっていうのはえのきだけの事らしい。
でも、子供の頃はぬるぬるした感じと名前のせいで何かなめこも関係あるんじゃないかと思っていた。実際は、あの味噌汁の具に使われたりするなめことは無関係なのに。
もちろん、喜怒哀楽を「んふんふ」で表すどこかの探偵助手も関係ない…多分。

なめたけは、茎の部分のかすかにじゃきっとした食感が好きだ。ぬるぬるした中のじゃきっとした歯触りに遭遇すると、それまでなめたけをぼーっと食べていても「おっ!来たかこの歯触り!」と、密かに思う。あんまり外食でなめたけを食べる機会はないし、大声で叫んでも良いのかもしれないけど近所迷惑になっても困るので一応自重している…。
そうそう、それと、あの醤油主体っぽい甘辛い絶妙な味付け…。ご飯がすすむのはもちろんだけど、他の料理に使ってもおいしい。卵焼きに入れたり、野菜と和えるのが個人的なおすすめだ。とくに細く切ったきゅうりと大根をなめたけで和えたやつは丼一杯くらいすぐに食べてしまうwwほうれん草のおひたしに、かつお節の代わりになめたけをのせてもおいしい。この場合、醤油は不要だ。そのまま食べてもおいしいけど、どちらもご飯にもよく合うおかずだ。さすがなめたけ!…と思わずほめたくなる。なめたけも、自分のような人間にほめられても、さほど喜ばないだろうけど。ただただいつもと変わらずぬめーっとしてガラス瓶の中でのんびりと過ごしているだけだ。

ほめられた事でテンションが上がってぐんぐん急成長して、雲を突き抜けるくらい大きくなっても困るけどww実際そうなったら、なめたけがたくさん食べられてちょっとラッキーかもしれない。もちろんおすそ分けもして皆でなめたけパーティーをしたい所だ。
…どことなく地味な雰囲気のパーティーになりそうだけど。誰かのスピーチとかそういう物はいっさいなくて、ドレスアップしてなめたけでご飯を食べるだけのパーティー…うん、これは盛り上がらないな。

それにしても、どうしてなめたけの入っているガラス瓶は丸っこくて少し背の高い似たような感じの物ばかりなんだろう。思い切って、高級な蓋付きの壺に詰めてみたとか…なんて思ってまたネットで画像検索してみたら、可愛い小さめの瓶に入った高級なめたけの画像が!ただ、その画像は見知らぬどこかの誰かさんのブログの画像のようでメーカーとかはわからずじまい。それにしても、高級ななめたけって庶民的ななめたけと何がどう違うんだろう。味付けなのか、原料のえのきだけの栽培方法なのか、中に入っているえのきだけの割合なのか…。普段食べているなめたけでも十分おいしいんだから、高級だったらさぞかしおいしいに違いない…!とは思うものの、自分は割と貧乏舌だからせっかくの味の違いもわからないかもしれない…そうだったら残念だ。食べた事もないのに残念がるのもどうかと思うが。
スポンサーサイト

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
デイリーポータルZ
ニコッとタウン
ラーメンは太麺派
バトルブログパーツ:太麺派vs細麺派
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンタ
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー
月別アーカイブ

Archive RSS Login